【院試のリアル】大学院入試って難しい? →内部志望でも普通に落ちます

入試

こんにちは、トライです!
卒業間近の私立理系大学生の4年生です。

理系の方は、卒業後の進路として大学院を考えている人も多いですよね。

でも、大学によって受ける科目や範囲が異なったりするので、大学院入試の情報って入手しにくいです。

また、内部進学を考えている人はなんとなく普通に勉強すれば行けるだろうとも考えているのではないでしょうか。

 

しかし、内部志望でも普通に落ちます!

 

この記事では、この1年間、同級生が院試で苦しんでいる姿を見た僕が、院試のリアルを語ります。

大学院入試の時期

person clicking Apple Watch smartwatch

一般入試の時期は、基本的には8月近辺で行われます。

ただ、秋頃に行う大学や2次募集(追加募集)で冬まで募集しているところもあります。

推薦だと一般よりも前の時期である6,7月頃に行われます。

内部進学だと1~4ヶ月前くらいから、

他大学院を狙う人はそれよりも前から勉強を始めてる人が多かったです。

早い人だと大学3年生なりたての頃から勉強してる人もいました。

大学院入試の難易度

ボード, チョーク, マーケティング, ビジネス, ピラミッド, 徐々に, 教育, 学校, 黒板

専攻科目や大学にもよるので一概には言うことはできませんが、全体的に見れば難易度は高くないです。

それは、学部の授業が理解できていれば解ける問題が多いからです。

問題が簡単というよりは、学部入試のようなひねった問題が少なく、シンプルな問題が出題されがちです。

単に公式や解き方が分かっていれば解ける問題が多いです。

ただ、大学入試より簡単だと言う人もいますが、あくまでも「学部でちゃんと勉強した人にとっては」簡単です。

大学3年強で習ってきたことなので、ここまでサボってきた人は苦戦するはずです。

また、面接試験もありますが、ほとんど筆記の結果で合否が決まるので、面接で挽回することは難しいです。

内部推薦のリアル

単位を取った学生のイラスト(男性)

内部推薦は、ほぼ成績のみ(面接試験もありますが)で決まります。

大学によって成績上位何%が推薦でいけるというのが決まっているはずです。

推薦の場合は、面接でよほどやらかさない限り、落ちることはまずないです。

僕の周りでも内部推薦で落ちた人は聞いたことがありません。

 

内部推薦を狙ってる人は定期テスト等を頑張ってGPAを爆上げさせましょう!!!

内部一般のリアル

試験を受ける人のイラスト(男性)

内部一般は少し勉強すれば受かるものだと思ってる人は要注意です。

僕の大学では、一般入試を受けた内の3割以上が不合格でした。

僕の所属している研究室では、6人中、3人も落ちてます

とある研究室では、課題が忙しく、院試対策が追いついていないからか、8人中2人しか受かっていないところもあります。

落ちた人たちは、地方の大学院入試を受け直したり、就職活動に切り替えたりと、とても苦労してました

また、院試浪人や就活浪人を決意する人もいて、4年生3月時点で進路が決まってない人も一定数います

 

内部入試だけを見ていると落ちたときにかなり大変なことになるので、保険として外部の大学院を併願するか、就活もしておいた方がいいです。

外部受験のリアル

勉強をしている人のイラスト(男性)

外部大学院を第一志望にしてる人は、内部一本だけ受けるよりもかなり安全です。

基本的に学部時代の大学よりもレベルの高い大学を第一志望にしているはずなので、
第一志望の対策がきちんとできれば、内部はかなり受かりやすくなりますよね。

ただ、内部受験の情報はかなり得やすいと思いますが、外部受験の情報はなかなか入手するのが難しいです。

受けたい大学に知り合いがいれば授業ノート等を見せてもらうことができますが、そうでない場合は対策が難航します。

また、内部一本に比べて勉強量が必要なので、なるべく早い時期から勉強しなくてはなりません

僕の大学では、外部院試に成功した人は多かったですが、中には情報が上手く得られず失敗した人もいました

まとめ

いかがでしたでしょうか。

院試って意外と落ちるので、進路がなかなか決まらずに苦労している人は多いです。

僕は、院試は受けずに就活していましたが、大学院志望だったら普通に落ちてたと思います。

これから院試を控えてる人は、日々の課題や定期テスト、入試対策に注力して万全な態勢を整えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました