【男性必見!】2ヶ月禁欲を達成して感じた禁欲のメリットとコツ!!

役立つ情報

こんにちは!トライです!
皆さんは、性欲を抑える意味での禁欲をやったことはありますか?
現代だと調べれば簡単に性的情報に触れることができるので、実際に禁欲している人は少ないのではないでしょうか。
その中でも、このようなポジティブな目的で禁欲する人もいるそうです。

    • 目覚めを良くしたい
    • モテるようになりたい
    • 肌を綺麗にしたい
    • ハゲたくない

これが本当なら禁欲って最高ですよね!

「テストステロン」が増加するためこのような結果が得られるそうですが、そのような難しい話はここではしません。
この記事では、実際に2ヶ月間の禁欲を達成した僕が感じた禁欲のメリットと禁欲のコツを紹介していきます。

禁欲のメリット

では実際に、僕がやっていて感じた禁欲のメリットをご紹介します。

自由に使える時間が増える

person clicking Apple Watch smartwatch

性処理をする時って、まずは動画やマンガなどを探してそこから行為に及ぶ人が大半ですよね。
この時に、自分のお気に入りの動画やマンガにたどり着くまでにかなりの時間を使っている人が多いと思います。
また、行為に時間を使っている人も多いかもしれません。
これらを合計して何十分、人によっては何時間単位で時間を消費しているはずです。

一方、禁欲をした場合、性的情報を探すこともなければ行為もすることもないので、この性処理に使っていた分時間が浮きます
その浮いた時間を自分の趣味の時間や自己啓発に当てることができるので、結果的に人生の幸福度が高まります。

1分でも長く勉強をしていたい受験生、残業続きでなかなかプライベートの時間が取れないサラリーマンはやってみる価値ありです。

集中力が上がる

子供, 女の子, 鉛筆, 描画, ノートブック, 研究, お友達と, 手, 小児期, 喜び, 学校, レッスン

普通の男性は、性的なことばかり考えているものです。
それは女性が恋愛のことばかりを考えているのと同じで、男性の場合は特定の誰かといよりはざっくりとした性的なことを考えているものです。
確か、男性は7秒に1回は性的なことを考えている、とメンタリストDaiGoが言っていました。
集中力はその物事に向かっていければいけるほど高まるので、7秒に1回も他のことを考えてしまうと、それは集中の妨げになっていると言えます。

一方で、禁欲を続けていると性欲が弱まっていくので、性的な情報は頭に浮かびにくくなっていきます。
つまり、集中の妨げになっていた性的な情報のことを考えなくてすむので、集中力が上がります

つい他のことをボーッと考えてしまって集中できない方、禁欲はおすすめです。
性的な情報に限らず、情報は遮断すればするほど頭がクリアになります。

異性を内面で見れるようになる

silhouette of man kissing hand of woman

男性の皆さん、女性を恋愛対象だと思える第1の条件って何でしょうか?

 

ですよね!?

 

もちろん性格も大事ですが、まずは「顔」を見てから。
特に結婚を考えていなくて若い人ほどその傾向は強いのではないでしょうか。
顔で選んでしまうのは、ほとんどが性的な理由からだといえます。
本来ならば、顔よりも性格の不一致がないパートナーが理想的ですよね。

一方で、禁欲が上手くいっていれば性欲がどんどん弱くなっていきます。
性欲が弱まっていくと、美人が目の前に現われたとしても心を動かされなくなっていきます。
つまり、顔の良し悪しに関わらず、恋愛対象になるかを判断できるようになっていきます
なので、外見に惑わされず、相手の内面をちゃんと見れるようになるので、より良い恋愛関係や友人関係が築けるはずです。

禁欲するためのコツ

禁欲のメリットも分かったところで、今度は禁欲の実践についてです。
禁欲するためのコツをご紹介します。

動画やマンガなどで性的な情報に触れない

看板, 禁止, 馬, 乗馬, 警告, メモ, 赤, 道標, トラフィック, 道路

まずは、性的な情報に触れないこと。
性的な情報に触れてしまうと、せっかく抑え込んでいた性欲が一気に膨れ上がってしまいます
例えば、子供のころに夢中になっていたものって、今となっては目にすることがほとんどないので全然興味が湧かないですよね。
それと同じ原理で性的な情報から離れれば離れるほど、性的な情報に興味がなくなってきます。
性的な情報に興味を持たなくなれば、禁欲しやすくなりますよね。

他の何かに集中する

man in yellow long sleeve shirt and yellow pants playing soccer

性欲から離れるためには、他のことに集中することも大切です。
仕事、スポーツ、勉強、趣味、などなど、、、
性とはかけ離れたことに集中することで、性的なことを頭に浮かびにくくできます。
何でもいいので、夢中になれる何かを見つけて見ましょう!

外出時間を増やす

人, 人間, 子, 女の子, ドレス, 帽子, 夏, 離れた, 沿って散歩, 木の塀, フェンス, 床

性的な情報を調べる時って、ほとんどの人が家でやっていますよね。
なので、外出時間が増えれば増えるほど性的な情報に触れることのできる時間を減らせます
僕の場合は、運賃節約も兼ねて駅間を散歩することで外出する時間を増やしていました。健康にもいいですし笑
このように、自分なりに外出時間を増やす工夫を見つけてみて下さい。

瞑想をする

woman sitting on seashore

禁欲をするには瞑想もオススメです。
瞑想には、心を落ち着かせる効果があります。
僕のやっている瞑想は、呼吸法と呼ばれるものです。
呼吸法の具体的なやり方を紹介します。

【呼吸法の手順】
①まずは、あぐらで座りましょう。厳しい人は正座や椅子に座っても大丈夫です。このとき、背筋はきちんと伸ばしましょう。
②両手は膝の上に添え、リラックスします。目は閉じて、何かリラックスできるBGMがあるとなお良いですね。
③5秒間息を吸う → 5秒間息を止める → 5秒間息を吐く → 5秒間息を吸う →……
④③を腹式呼吸を意識して10分間続けます。

心が落ち着くだけではなく、集中力も高まるので、ぜひ試して見て下さい!

2ヶ月間禁欲をした感想

僕が禁欲しようと思った理由は、自分がどこまで禁欲ができるのかを見たかったからです笑
当初は1ヶ月くらいで辞めようとも思っていましたが、先に紹介した禁欲のメリットの収穫が思ったよりも大きかったので、続けています。
普段、女性と関わる機会が少ないので、一般的な効果として挙げられる「モテるようになる」という感覚はまだ分かりませんが、肌は少し綺麗になったと思います。
ただ、この肌の効果は禁欲の効果だったのかは分かりません。

禁欲は、最初の1-2週間が厳しかったです。
先に紹介した禁欲のコツで「性的な情報見ない」と紹介しているものの、チラチラ見てしまっていました。
ただ、瞑想や外出時間を増やすなど、工夫をした結果、2週間を超えたあたりで性欲が弱まり、安定して禁欲ができるようになりました。

禁欲のメリットとコツまとめ

いかがでしたでしょうか。
賛否両論あるとは思いますが、禁欲は人生を豊かにしてくれるものだと僕は思います。
騙されたと思って一度やってみてはいかがでしょうか。
この記事を参考に実践して頂けたら非常に嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました